« KOUKOKU | トップページ | 「キノコリック・クエスト」が下関リトル釜山フェスタで上映 »

2009.11.18

InterBee2009に行って来ました

もう不況真っ盛り、て感じで
いつもと比べて縮んでましたね。展示会そのもが。

Adobe社が出展していないのは寂しかったですが、
いよいよ購入を検討しているEOSムービーの情報も
ついでに拾うことができまして、収穫ありのInterBeeでした。
色々なブースで、素人相手にも関わらず丁寧に教えてもらえました!

Premiereユーザーには厳しいEOSムービーのポスプロですが、
どうやらトムソン・カノープス社の「EDIUS Neo」という編集ソフトを使って
コーデック変換するのがベターだということがわかりました。
HDV形式にすると編集用コンピューターのスペックも追いつくのかな?
お値段も3万円程度で、編集も出来るソフトだし、
一眼レフカメラで動画作る人(かつウインドウズユーザー)にとっては一番お手軽かも。

まあどうせね。
UMEは2011年まではHDではなくSDで作品を作ることになるので、
HDVにすらしないと思われますがね。
EOSムービーとか無意味、て言われたらその通りなんですが・・・

|

« KOUKOKU | トップページ | 「キノコリック・クエスト」が下関リトル釜山フェスタで上映 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106397/32266471

この記事へのトラックバック一覧です: InterBee2009に行って来ました:

« KOUKOKU | トップページ | 「キノコリック・クエスト」が下関リトル釜山フェスタで上映 »